大阪府(大阪市)の税理士/税理士新島亮市|

よくある質問

  • HOME »
  • よくある質問

よくある質問(Q&A)

Q1. 担当者の方とのコミュニケーションはうまくいくのでしょうか?
巡回監査(下記Q3参照)を行わない場合でも、電話・メール等による質問に誠実にご返事させて頂きます。どんなことでもお気軽にご相談下さい。
Q2. 税務調査がある場合にきちんと対応してもらえますか?
はい、誠実に対応します。税務調査と聞くと、関与先様の多くは不安な気持ちになられます。事前の打ち合わせ等により不安な気持ちを解消します。
Q3. どんな顧問契約があるのですか?
  1. 毎月巡回(訪問)監査

    毎月関与先様の事務所に訪問させて頂き、帳簿書類・請求書・領収書等のチェックを行い、問題等があればその都度解決していきます。
    ※毎月監査以外に2~3ヶ月ごとの監査もございます。

  2. 巡回(訪問)監査を行わない方法 – その1 –

    関与先様が作成された帳簿書類等を事務所に送って頂き、当事務所でチェック後試算表を作成し関与先様に返却させて頂く方法。
    ※決算の前のみ又は重要な事項を決める場合に訪問させて頂くことも可能です。電話やメールによるご相談もOKです。

  3. 巡回(訪問)監査を行わない方法 – その2 –

    関与先様に通帳のコピー・領収書・請求書等を送って頂き、チェック後に試算表を作成し関与先様に返却させて頂く全部おまかせの方法。
    ※決算の前のみ又は重要な事項を決める場合に訪問させて頂くことも可能です。電話やメールによるご相談もOKです。

  4. 巡回(訪問)監査を行わない方法 – その3 –

    関与先様が会計ソフトの入力を行い、当事務所にデータと資料を送って頂きチェックする方法
    ※決算の前のみ又は重要な事項を決める場合に訪問させて頂くことも可能です。電話やメールによるご相談もOKです。

  5. 相続税、贈与税、土地建物の譲渡などの相談、会社設立、建築許可申請等のご相談

    当事務所と提携している司法書士、行政書士等と共に問題を解決します。
    紹介するだけで後は放ったらかしということはありません。ご安心下さい。

※上記以外にも様々な契約方法がございます。お気軽にご相談下さい。

Q4. 料金(顧問料)はどのようにして決めるのですか?
顧問料(=月額顧問料+決算料+年末調整)は売上高・従業員数・帳簿書類の整理がどれだけ出来ているか?等で決まります。
Q5. 無料相談したいのですがどう連絡すれば良いですか?
   また、会社の事務所(自宅)で無料相談は可能でしょうか?
電話・メールによるご連絡でOKです。
お客様先へ訪問させて頂いても別料金を請求することはありません。
相談の範囲であれば2回目以降でも無料です。実務に入れば費用が発生します。
Q6. 無料相談の時に準備しなければならないものは何ですか?
無料相談の時には(あれば)2~3年分の申告書、いつもつけられている帳簿等を見させて頂きます。
Q7. 会社勤めの為、平日9:00~17:00に相談・訪問することが出来ないのですが・・・
あらかじめご連絡いただきましたら、業務時間外でも対応させていただきます。

ご相談ならいつでも無料です。 TEL 06-6329-2804 平日9:00~17:00
受付時間後も出来る限り職員が待機しておりますので、
お気軽にお電話ください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 税理士 新島亮市 All Rights Reserved.